webライター 大学生の稼ぎ方 大学生活

【2020年】サグーワークスの評判はいい?【月10万稼げる?】

悩みクン
  • サグーワークスの評判はいい?
  • サグーワークスってどんな感じ?
  • クラウドワークスのメリット・デメリットは?

今回はこんな疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • サグーワークスの評判
  • サグーワークスの特徴
  • サグーワークスのメリット・デメリット
  • サグーワークスで稼ぐには

 

サグーワークスは、ライティングに特化したクラウドソーシング。

今回は、現役のWebライターが「サグーワークスの評判、メリット・デメリット、稼ぎ方」について紹介します。

 

この記事を読めば、サグーワークスで稼ぐ方法がわかります。

サグーワークスの評判

クラウドワークスの評判

サグーワークスの評判・口コミをまとめました。

サグーワークスの悪い評判

クラウドワークスの悪い評判

悪い評判をまとめるとこんな感じでした。

  • プラチナライターでないと、デメリットしかない
  • プラチナライターの案件でも単価が低いものがある

「サグーワークスは、全く稼げない」といった評判は、ありませんでした。

クラウドワークスの良い評判

クラウドワークスの良い評判

良い評判は、こんな感じです。

  • 換金が早い
  • 手数料が安い
  • 仕事が獲得しやすい
  • 交渉の必要がなく稼ぎやすい

サグーワークスはライター特化のクラウドソーシングなので、ライターが働きやすい環境が整っています。

また、プラチナライターで月10万以上稼ぐ人います。(サグーワークスの売り上げランキングから閲覧可能)

 

まとめると、サグーワークスは、働きやすい環境があり、プラチナライターだと稼ぎやすいといった感じ。

 

サグーワークスの特徴

  • ランク制度(プラチナ、など)
  • プラチナライターテストあり
  • ライティング特化のクラウドソーシング

それぞれ解説していきます。

サグーワークスの特徴①『ランク制度』

サグーワークスには、プラチナ、ゴールド、レギュラーの3つのランクがあります。

仕事を受けて、条件を満たせばランクが上がるシステムです。

 

ランクが上がると、受けられる案件、単価が増え、より稼げるようになります。

サグーワークスの特徴②『プラチナライターテスト』

サグーワークスでは、一気にプラチナランクになれるプラチナライターテストがあります。

合格率は、5~10%と言われていて難しめですが、合格すれば、条件の良い案件がすぐに受けられます。

 

ライターでがっつり稼ぐなら、サグーワークスは登録必須です。

サグーワークスの特徴③『ライティング特化』

サグーワークスは、他のクラウドソーシングと違い、ライティング案件のみ。

そのため、ライターが働きやすい環境があります。

プラチナライターなら、他のクラウドソーシングよりも、文字単価が高いので、ライターの方はかなりおすすめですね。

サグーワークスのデメリット

サグーワークスのデメリット

サグーワークスのデメリットは、以下の2つ。

  • ライター初心者には難しい
  • プラチナライターにならないと稼ぎにくい

それぞれ解説していきますね。

サグーワークスのデメリット①『ライター初心者は難しい』

サグーワークスは、ライター初心者でもできる案件が少ないです。

ライター初心者で稼ぎたい人は、試しにプラチナライターテストを受けるか、他のクラウドソーシングで稼ぎましょう。

オススメは、クラウドワークスです。

 

関連記事>>>クラウドワークスの評判・口コミは悪い?【本当に稼げる?】

 

サグーワークスのデメリット②『プラチナライター以外稼ぎにくい』

サグーワークスは、口コミにもあった通り、プラチナライター以外はあまりおすすめできません。

プラチナライター以外は、文字単価が低く、他のクラウドソーシングの方が稼げます。

サグーワークスのメリット

サグーワークスのメリット

サグーワークスのメリットは以下の3つです。

  • 手数料が少ない
  • いつでも換金可能
  • 月10万以上稼げる
  • ライターが働きやすい

サグーワークスのメリット①『手数料が少ない』

他のクラウドソーシングでは、システム手数料が20%ほどかかりますが、サグーワークスはシステム手数料がありません。

現金に交換するときの手数料のみでいいので、他のクラウドソーシングよりもかなりお得。

さらにポイントは、手数料無料で「.money」にも交換できます。

サグーワークスのメリット②『いつでも換金可能』

他のクラウドソーシングは、基本月末支払いですが、サグーワークスはいつでも換金できます。

申請してから、すぐに対応してくれるので、万が一お金に困っても安心です。

サグーワークスのメリット③『月10万以上稼げる』

サグーワークスのランキングで見れますが、月10万以上稼いでいる人もいます。

サグーワークスは、プラチナライターなら文字単価が高く、かなり稼ぎやすいです。

 

ライターを本気でやるなら、サグーワークスは登録しておくべきですね。

サグーワークスのメリット④『ライターが働きやすい』

サグーワークスは、クライアントのやり取りなどをすべてサグーワークスが引き受けてくれます。

めんどうなやり取りをしなくていいので、ライター業務に専念できます。

 

これは、ライター特化のサグーワークスの大きなメリットです。

 

サグーワークスで稼ぐには

サグーワークスで稼ぐには

サグーワークスで稼ぐなら、プラチナライターになるのが、必須でしょう。

なので、とりあえずライター未経験の人も、プラチナライターテストを受けてみることをオススメします。(何回でもテスト可)

 

テストに合格しなかったら、他のクラウドソーシングでライター経験を積みましょう。

 

サグーワークスで稼ぐなら、プラチナライターになるべき

サグーワークスで稼ぐなら、プラチナライターになるべき

サグーワークスは、初心者向けではないですが、本気で稼ぎたいライター向けのクラウドソーシングです。

プラチナライターになれば、かなり稼げます。

 

初心者の方でも、ライターテストは受けれるので、1度挑戦してみましょう。

サグーワークスは、「ライター業務のみに集中したい、ライターで稼ぎたい」といった方にぴったりです。

>>>サグーワークス

 

関連記事>>>クラウドワークスの評判・口コミは悪い?【本当に稼げる?】

関連記事>>>【初心者向け】Webライターにおすすめのクラウドソーシング5選

-webライター, 大学生の稼ぎ方, 大学生活

© 2020 hariblog Powered by AFFINGER5